理工系研究者のための Mac OS X, Windows, Linux メモ
 
ホーム >> LaTeX関連 >> dvipdfm
このエントリーをはてなブックマークに追加

dvipdfmの設定と利用法

  1. 日本語フォントの指定
  2. dvipdfm-cjk-20020605 をインストールする
  3. graphicxを使うときにはoptionにdvipdfmを付けておく
  4. TXFONTSを用いているときにはフォントマップを指定する

日本語フォントの指定

作成日:2002.9.13
環境:Mac OS X 10.1

MacOSX付属のヒラギノフォントを使用するには、次のようにフォントにリンクを張ります。

% sudo mkdir /usr/local/share/texmf/dvipdfm/CIDFont
% sudo ln -s /System/Library/Fonts/?????????????????????\ Pro\ W3.otf \
/usr/local/share/texmf/dvipdfm/CIDFont/HiraMinPro-W3.otf
% sudo ln -s /System/Library/Fonts/????????????????????????\ Pro\ W6.otf \
/usr/local/share/texmf/dvipdfm/CIDFont/HiraKakuPro-W6.otf
% mktexlsr

日本語名のところが「?」になっているので数を間違えないようにします。フォントの設定は、

/usr/local/share/texmf/dvipdfm/base/cid.map
を開き、フォント設定の部分を次のように変更します。
rml  H HiraMinPro-W3.otf
gbm  H HiraKakuPro-W6.otf
rmlv V HiraMinPro-W3.otf
gbmv V HiraKakuPro-w6.otf

▼参考サイト or 参考文献

dvipdfm-cjk-20020605 をインストールする

作成日:2002.9.12

ソースファイルをTHE DVIPDFMx PROJECTから取得します。 最新版は dvipdfm-cjk-20020605.tar.gz でした。まず、Acrobat Reader のCMapファイルにシンボリックリンクを張ります。

sudo ln -s /Applications/Acrobat\ Reader\ 5.0/Contents/MacOS/Resource/CMap \
/usr/local/share/texmf/dvipdfm/CMap

CMap(Character Mapping file)ファイルは、複数のフォントの集合として日本語文字をあらわしているType1フォントの中にあるそれぞれのフォントとキャラクタセットの間のマッピングをあらわしているファイルです。

次にソースを展開します。

% tar zxvf dvipdfm-cjk-20020605.tar.gz

さらに、ライブラリlibkpathsea.aをranlibする。

% sudo ranlib /usr/local/lib/libkpathsea.a

次のように、コンパイルとインストールを行います。

% cd dvipdfm-cjk-20020605
% ./configure
% make
% sudo make install
% mktexlsr

▼参考サイト or 参考文献

graphicxを使うときにはoptionにdvipdfmを付けておく

作成日:2002.2.16

graphic packageはDVIドライバーによって違った振る舞いをするので、dvipdfmを使うときにはそのオプションを付けます。

\usepackage[dvipdfm]{graphicx}

▼参考サイト or 参考文献

TXFONTSを用いているときにはフォントマップを指定する

作成日:2002.2.16

角藤さんの dvipdfm-w32.tar.gzの中に含まれるtxfonts.mapを取り出して、

/usr/local/share/texmf/dvipdfm/config/txfonts.map
に置きます。(<2003.2.12注記> 上記のdvipdfm-w32.tar.gz の場所が変わるときがあるのでそのときは上側のディレクトリから辿る)そして、(もしls-Rを作っているなら)mktexlsrをしておきます。あとは、txfontsを用いて作った DVIファイルを、
% dvipdfm -f txfonts.map -o test.pdf test.dvi
とします。

▼参考サイト or 参考文献